育毛剤ランキングをチェック【自分に合った商品が見つけやすい】

進行の早い薄毛の病気

髪の毛

治療法は様々にある

aga(男性型脱毛症)は前頭部や頭頂部が薄毛になってくるのが特徴です。この病気は男性ホルモンの影響によるもので、男性の半数近くが悩んでいる病気だともいわれています。前頭部は鏡を見ればすぐに髪が薄くなってきたのがわかりますが、頭頂部は人に指摘されて初めて気づくという人も多いのです。頭頂部の薄毛の場合、発見したときにはかなり症状が進行していることが多くなっています。男性の中にはagaの治療に行くのが気恥ずかしいという人もいます。しかし躊躇している間に症状は進行してしまいます。しかもagaは進行が速いので、発見したらたらすぐに治療を開始することが大事なのです。aga治療は一般的にプロペシアとミノキシジルといった薬剤を使って行われます。プロペシアはagaの進行を食い止め、ミノキシジルは発毛を促します。通常数か月程度で薬の効果はあらわれてきますが半年程度は続けることが大切です。発毛クリニックではこの治療と並行して、漢方や独自に開発したaga治療などを行っているところもあります。最近注目を浴びているaga治療がハーグ療法です。これは毛髪再生治療とも呼ばれ、人の脂肪肝細胞を培養した細胞から抽出した成長因子を使った治療です。この成長因子とビタミンやアミノ酸、ミネラルなどの栄養素をブレンドして頭皮に注射などで注入します。成長因子の発毛効果はかなり高く、ほかの栄養素との相乗効果でaga治療に役立っているのです。

おすすめ記事一覧

男性

女性の薄毛も改善できる

ハーグ療法は女性でも安心して受けられる薄毛治療法です。男性の薄毛治療薬は女性が服用すると、重篤な副作用が起こります。ハーグ療法は毛母細胞を活性化し、発毛を促す治療です。女性の身体にも負担なく、薄毛を解消することができます。

詳しく見る

育毛サイクル

薄毛の悩みを移植で解消

薄毛になる場合毛母細胞の死滅が原因となることがあり、これを再生するには自毛植毛という方法があります。これは健康な部分の毛包を移植する方法でスプリット法やFUE法などがあります。細胞が定着すれば半永久的な効果があります。

詳しく見る

頭

頭皮を守る

40歳を超えると、大部分の方が抜け毛に悩むと言われています。老化のせいと諦めずに、それまでの生活習慣を見直して予防に努めてみてはどうでしょうか。髪にコシとハリが戻りますし、抜け毛が格段に減るはずです。

詳しく見る

Copyright© 2018 育毛剤ランキングをチェック【自分に合った商品が見つけやすい】 All Rights Reserved.